予防・クリーニング|吹田の歯医者・小児歯科【堀江歯科クリニック】やさしく丁寧な治療を行います

診療時間 日・祝
9:00~13:00
14:30~18:30

休診日:木曜・日祝
※9:00~14:30

〒565-0802
大阪府吹田市青葉丘南4-5 リッツ青葉丘1F

tel. 06-6875-6480
fax. 06-6875-6481
  • 地図
  • メニュー

歯科医院は
「治療と予防」のための場へ

歯科医院が「歯が悪くなってから行くところ」から「歯が悪くならないために行くところ」という考え方は、「歯科後進国」である日本ではまだ定着していると言えません。
当院では、歯科医院をお口の「治療の場」としてではなく、「健康管理の場」であると患者様の意識を変えることができるよう、「予防ケア」の大切さをお伝えしています。
効果的な予防ケアには、ご自身で行う「セルフケア」と歯科医院で受ける「プロケア」のどちらも欠かせません。
セルフケアがより効果を発揮できるよう、患者様に合ったブラッシング方法のアドバイスもしております。

歯科医院での予防ケア

  • 定期検診

    プラーク(歯垢)の付着量・付着箇所の確認や、歯周ポケットの深さをミリ単位で測定する「歯周ポケット検査」、歯ぐきからの出血の有無、歯のぐらつき具合(動揺度検査)など、詳細に検査します。

  • PMTC

    歯みがきでは落としきれない歯の汚れを、歯科医院の専用機器で落とします。また、専用のペーストを器具で歯の表面に塗りこみトリートメントします。最後に歯ぐきマッサージをで血行の促進と代謝機能を高めます。

  • 歯磨き指導

    歯科衛生士が、患者様の歯の状態やライフスタイルに合った、適切な歯みがきの方法を丁寧に指導いたします。マスターしていただくことで、ご自宅でのセルフケアがより効果的なものとなるようにサポートいたします。

ご家庭での予防ケア

  • 毎日の正しい歯磨き

    歯と歯の間、歯と歯ぐきの境目、かみ合わせの部分などは、プラーク(歯垢)がとくに溜まりやすいところです。歯ブラシの毛先を届かせるように意識して歯磨きしましょう。磨き残しがないように、磨く順番を決めておきましょう。

  • 歯ブラシ+1の
    ケアグッズを

    歯と歯の間の汚れは、歯ブラシでは取り除きにくいもの。そのため、デンタルフロスを併用しましょう。歯周病の方には、歯ぐきをマッサージする効果もある歯間ブラシもおすすめです。フロスと歯間ブラシの使い方もお伝えします。

  • 規則正しい食生活

    むし歯予防には、食事が重要です。甘いものを摂取しすぎない、だらだら食事をしない、バランスの良い食事をする、しっかり噛んで食べるなどにも気をつけて、お口でむし歯菌が活発になるのを抑え、むし歯に強いお口を作りましょう。

よくある質問

Q1

クリーニングとホワイトニングは、何が違うのでしょうか?

A1

クリーニングは、歯を隅々なでしっかり磨きあげて、歯の表面についた歯石や茶渋、たばこのヤニなどの着色汚れを落とします。
ホワイトニングは、歯の表面に薬剤のジェルを塗布して、黄ばみなどの着色を歯の内側から漂白することです。

Q2

口臭の原因は何ですか?

A2

口臭にはさまざまな原因がありますが、むし歯や歯周病などの病気が原因である場合が多いです。口臭が気になる方は、まずはクリーニングを受けてみることをおすすめします。

Q3

たばこのヤニやお茶・コーヒーなどの着色汚れはクリーニングで取れますか?

A3

着色汚れは歯の表面に付いているものですので、歯のクリーニング(PMTC)で落とすことができます。