ブログ

歯医者さん嫌いなお子様を少しでも減らせるように優しい歯科医院を目指します

カテゴリ:小児歯科2017年8月24日

千里丘/宇野辺の堀江歯科クリニックでは、一般歯科や口腔外科、審美歯科のほか、小児歯科にも力を入れています。歯医者は、特有の音や臭いがしますので、大人でも歯医者の治療が苦手という方が結構いらっしゃいます。子供にとっても決して心地いいものではなく、恐怖心が先立ってしまいます。怖くないというお子様はいいのですが、恐怖心を感じているお子様を無理矢理治療してしまうと、痛くなくても恐怖心が植え付けられてしまいます。そして、そうした体験をすると、大人になっても「歯医者は怖い」という思いが残ってしまうのです。

 

そのため、千里丘/宇野辺にある堀江歯科クリニックの小児歯科では、むやみに恐怖感を植え付けないように、お子様には徐々に歯医者の治療に慣れていただきます。治療を嫌がるお子様を無理矢理治療するといったことはいたしません。治療をする前に、しっかりとコミュニケーションを取り、少しずつ段階を踏んで歯医者に慣れていただきます。歯医者に行くのは始めてというお子様も、歯医者の治療が怖いというお子様も、安心しておまかせください。お子様に優しく接し、お子様の気持ちを尊重して治療をいたします。

 

また、当院では千里丘/宇野辺にお住まいのお母様やお子様が歯医者に通いやすいような配慮もしております。小さなお子様がいらっしゃると、誰かに預かってもらわないといけなかったりして、歯医者に通うのがおっくうになってしまいます。ご存知の通り、歯の治療も早期発見早期治療が大切です。小さな、初期の虫歯の場合、痛みは感じません。また、歯周病は、かなり悪化して歯がぐらぐらするまで何の症状も現れないのです。虫歯も歯周病も早めに気がついて治療したら、元の状態には戻せなくても、それ以上悪くならないための治療をすることができます。そして、その治療が早ければ早いほど、健康な歯をできるだけ傷つけることなく治療することができます。

 

虫歯や歯周病になる前の予防歯科、そして悪くなってしまった場合の早期治療で、お子様だけではなく、お母様ご自身のお口の健康を守ることも大切です。

 

そのため、お母様が歯医者で検診や治療を受けられる際は、ユニット(診察に使用する椅子)の近くまでお子様を連れてきていただいて構いません。治療中も一緒にいられるので、いつもお子様に目が届き、安心して治療を受けることができます。歯医者で治療や検診を受けたいと思ったら、迷わずすぐに来ていただける。お母様にもお子様にも優しい千里丘/宇野辺の歯医者を目指しています。