ブログ|千里丘 歯科|吹田市千里丘、宇野辺の歯医者・小児歯科|堀江歯科クリニック

診療時間 日・祝
9:30~13:00
14:30~19:30

休診日:木曜・日祝
※9:30~14:30

〒565-0802
大阪府吹田市青葉丘南4-5 リッツ青葉丘1F

tel. 06-6875-6480
fax. 06-6875-6481
  • 地図
  • メニュー

最新設備による痛くない歯科治療

カテゴリ:歯科機器2019年9月26日

皆さんこんにちは。

堀江歯科クリニックです。

 

歯科治療は痛い」というイメージをお持ちの方は多いことかと思います。

 

ただでさえ刺激に敏感なお口の中に、いろいろな器具を入れられたり、歯をドリルで削られたりするのですから、そうしたマイナスなイメージを持たれても仕方がないかと思います。

 

そこで当院では、患者さまが少しでも快適に歯科治療を受けられるよう、診療の中でさまざまな工夫を凝らしています。

 

今回はそんな当院の「痛くない歯科治療」について詳しくご紹介します。

 

最新設備を導入

お口の中の状態を正確に把握することによって、歯科治療に伴う痛みを軽減することが可能です。

 

なぜなら、どこからどこまでが病変なのかがわかれば、歯を削る量を最小限に抑えることができるからです。

 

そこで当院では、最新のデジタルレントゲンを導入しております。従来のレントゲン撮影と比べると、放射線量が約1/10~1/4にまで抑えられているので、患者さまのお身体に与える影響も少なくなっております。

 

その他、生体にやさしい炭酸ガスレーザーや口腔内カメラ、口腔外バキュームなども採り入れております。

 

痛くない麻酔処置

実は、歯科治療で「痛い」と感じるのは、虫歯を削っている時ではなく、始めに施す麻酔処置であることが大半といえます。

 

なぜなら、歯を削っている時は局所麻酔が作用しているため、基本的に痛みを感じることがないからです。

 

当院では、そんな麻酔処置の痛みを軽減するために、いくつか工夫を凝らしています。

 

まず、薬液は使用前に体温付近の温度まで温めておきます。

 

冷温で保存されている薬液をそのまま投与すると、痛みの原因となるからです。

 

また、薬液を注入する速度を一定にすることでも、痛みを軽減することにつながります。

 

まとめ

今回は、痛くない歯科治療を実現するための取り組みについて、その一部をご紹介しました。

 

歯科治療というのは、スタッフ側の心がけひとつで、施術に伴う痛みも変わるものです。

 

そんな痛みの少ない歯科診療をご希望であれば、お気軽に当院までご相談ください。